最近のトラックバック

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 石清尾八幡宮 | トップページ | 1番先にチェックしないといけない箇所 »

走法を変えるのは難しい(泣)

4月の宮古島に備えランニングの走りを変えようとピッチ走法を研究しています。

ストライドを極端に狭くすると、腕の振りも小さく早く振らないとリズムが取れません。

そこで、図書館で「マラソンは上半身が9割」といった本を借りてきました。

Dscn0548

文中に、ピッチは意識するとタイムに大きく影響がでてくる。反対にストライドは調節することが可能。それは出力の問題でピッチを変えずにストライドを伸ばすことが記録を向上させるようなことを書いています。

また、ストライドのコントロールは地面から帰ってきた力を、身体のバネをどれだけ使って増すか?ということが書かれています。

上半身を上手く効率よく使うことが重要なようです。

自分の走りを変えるためには、まだまだ時間が掛かりそうです。

本日のトレ 
ラン:13km

« 石清尾八幡宮 | トップページ | 1番先にチェックしないといけない箇所 »

トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 石清尾八幡宮 | トップページ | 1番先にチェックしないといけない箇所 »