最近のトラックバック

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

現在のヘルニアと狭窄症

私の腰椎は6つあります。

普通の人は5つだそうですが、何も悪いことはないようですcoldsweats01

稀に何人かいるようです。

先日、右足の痺れが酷くなってきたので、久しぶりにMRIを撮って頂いたところ見事にヘルニアが悪化crying

特にお腹の方まで突出しています。お腹の方は、神経がないので大きく突出しても痛くはないようですconfident

1

もう、このままでは修復不可能な域まできていますが、まだ手術をしなくても自分でコントロールできているので見送っています。

宮古島までは、この現状でトレーニングやリハビリを行い、少しでも痛みを軽減してベストパフォーマンスが発揮できるように試行錯誤しながらの挑戦としますscissors

この画像を見てショッキングなことですが、ほとんどの椎間板が良くないことが判明しましたcoldsweats02

画像では分からない痛みなどは多くあるそうです。

人の身体の痛みなど分かるはずがない。知る人は本人のみ。

痛いからと言えば言い訳になる。

痛いからと言ってトレーニングやレースを止める勇気がない。


これがアスリートの性sweat01

凡人の私でもこんな日々の葛藤があるのだから、一流のプロ選手の心の中ってどうなんだろう・・・

本日のトレ
ラン:14km

左足の内転筋強化

35歳の時にヘルニアを患った時から、負荷を大きくかけたトレーニングをやると、左足の内転筋が痛みだすこと頻繁に発生しましたhappy02

今では走るスピードが遅くなってきたため、それほど痛みを伴わなくなってきましたが、それでも右足の内転筋よりも負担が掛かっています。

この部位も宮古島に向けて補強しないといけない箇所ですdownwardleft

Photo

先日より、ジムでのマシントレーニングにレッグエクステンションを加えましたsweat01

右足より左足に重い負荷を掛けています。

Photo_2

Photo_3

効果は目に見えて表れることはありませんが、地道にやれば報われることを信じてトレーニングを継続してまいりますhappy01

しかし、有酸素系アスリートとは、直ぐに心臓バクバクのトレーニングに移行してしまうんですよねbearing 

と、言っているのは私だけだろうか・・・wink

本日のトレ
ラン:10km
スイム:1500m
バイク:エアロバイク50分



残された時間は少ないけれど・・・

宮古島のレースまで80日余りですが、取り組めることは何でも積極的に実践しますpaper

昨日のストレッチポールに引き続き、「FORM ROLLER」

Dscn0555

いつもお世話になってる、秘蔵っ子さんから一押しアイテムを頂きましたwink

マッサージ器よりも優れものですeye

これでヒラメ筋や腓腹筋は完璧にホグレますshine

また、もう一つは、野球の硬式ボール(滑り止めにキネシオテープ)を巻いていますbaseball

Dscn0558

これを下に寝転がって、梨状筋や背中をゴリゴリ。

結構、マッサージ効果がありますup

3種の武器が揃いましたscissors

Dscn0559

宮古島まで、3種の武器を色々と試行錯誤しながら調整していきたいものですgood

後日、どう使用するか詳細を写真でアップすることにしますhappy01

本日のトレ
ラン:23km
バイク:エアロバイク30分
スイム:1500m 

更新を2日間休んでしまいました。

出張に社の増収旅行。やっと落ち着いた時間が出来ましたdelicious

これも言い訳に過ぎませんよねbearing

更新しようと思えばスマホからでも更新できるのにねthink



先日のイグナル鍼灸院では、肩甲骨付近から腰へのアプローチの提案を頂きました。

Img_6566

Img_6565

早速、通販でストレッチポールを購入up

Img_6567

アドバイス頂いたメニューを素直に実践しています。

私の右肩はバレーボールをしていたこともあり、肉付きも良くおまけに硬い状態ですhappy02

今更、やっても遅い感がありますが、スイムやランの腕振りに良い影響がでることを期待して少しづつ継続していくことにしますgood

また、実践効果を報告したいと思いますpaper

本日は完全休養とお酒三昧sad

タイトルには関係ない話ですが・・・

今はデジタルカメラが全盛期camera

私はまだまだアナログ派。

Img_2973_2

こんな古いカメラを持ち出して何がしたいのかと言われれば何も答えられませんが・・・

撮ったはいいが、ネガができるまで何も分からないthink

今のデジタルカメラだと、その場で撮り直しが可能。

便利なのは分かっていても、私はまだフィルムカメラから脱することはできませんhappy01

撮った構図や光がどうのこうのは、ネガができるまで分からない。

そこがスリリングなんですよねwink 

防湿庫に眠っていた、EOSー1Vはキャノンの中でもフラッグシップ機。

Img_2977

私のカメラスタイルでは、まだまだ現役バリバリです。

今年は二科展にでも応募しようかgood

センスがないので夢の中にしておきますsleepy

本日のトレ
ラン:9km

たまにやること!

寒さが厳しくなって外で走ることが億劫になってきましたhappy02

こんな時にやることは、ジムのトレッドミルにてフォームの再確認eye

やはり、左右対称に着地はできていませんweep

Img_9061

左足は外側から着地。

Img_9060

右足はほとんどフラット。

この着地を改善するには、何回もビデオを撮って頭の中でイメージできないと無理難題bearing

上半身を使って腕振りでリカバリーすることも必要かもしれません。

宮古島まで課題は多しsweat01

ピッチ走法の習得も難しく、まだまだ改善には時間を要しそうですが、まあ、コツコツとやっていきますgood

本日のトレ
ラン:9km



今夜帰宅すると・・・

一通の手紙が届いていましたmailto

それも宛先から名前までローマ字pen

Img_6549

海外からだと確信airplane

昔々、私とトライアスロンのトレーニングを共にしたナガちゃんからでしたhappy01

今では、大リーガーのトレーナーとして活躍中。

中を開けると彼からの新年のあいさつと、1月の末に帰国する旨の報告でした。

また、彼の奥さんクリスティーンとの写真入りメッセージでしたheart04

Img_6550

実は、1月30日にナガちゃんを囲む会を「こな」さんちで15時から開催します。

昔の仲間に連絡中ですが、なかなか折り合いがつかず出席率が悪いんですよねbearing

誰かナガちゃんとお話したい方、良かったらいかがですかsign01

本日のトレ
ラン:12km
バイク:エアロバイク65分
筋トレ

 

宮古島まで土日は24日。

休日をいかに有効活用するかwink

目標としている宮古島まで、24日の休日がありますが、すべてをトレーニングに使える日は正直言って半分くらいでしょうcoldsweats01

毎年この時期は、バイクならスキル向上のためにペダリングの見直し。

ランなら、ジムの鏡の前でトレッドミルにてフォームの確認。

スイムはドリル中心。


しかし、宮古島を控えパワトレをしない訳にはいきません。

まだまだ、コンディションはよくありませんが、そろそろ身体をロングライド使用にしていかないとsign02

本日のバイクは100km、Avは28.9km/h。

117

この時期の100kmのライドは忍耐力を必要とされますが、これが4月までに大きな実となることを信じて土日のトレに邁進したいと思いますdash

50歳過ぎて中年の男が何でそこまでやるのと、世間の人はそう思われるかのしれませんが、私のココロの中は「今の自分に挑戦sign01」しかありませんhappy01

自分に負けたらだだのおっさんhappy02

本日のトレ
バイク:100km
ラン:3km
スイム:2000m

ブログを再開してからのアクセス件数

長い間、ブログの更新を怠った影響からかアクセス件数が激減していますが、数人の人がボチってくれるので諦めずに本日も更新することにしますconfident

アクセスしてくれる人、「ありがとうございます。」lovely

私の2016年の最大イベント、宮古島トライアスロン(4月17日)を控え、今からトレーニングに精進しています。

残すところ90日happy01

今、何をしなければいけないかは、分かっているものの、この時期でのバイクのロングライドは厳しいですねcrying

今日もポジションがしっくりこないので、アーレンキーが手放せませんでしたweep

サドルを3ミリ。

Img_6547

ハンドルバーを数ミリ変更するだけでしたが使う筋肉。

Img_6548

上りでのスピードが違うのが分かりますwink 

30年選手でも、アーレンキーは自転車乗りには必要不可欠です。

ポジションは体調にもよるので、決めるのは至難の業ですangry

本日のトレ
バイク:80km(Av.28km/h)

小径ホイール全盛時代

1990年代の始めは、トライアスロンの世界も試行錯誤の時代eye

その頃は、トレーニングや機材に対するノウハウもないがままに、取りあえずロングに出場するのなら、8時間くらいは身体を動かすトレーニングが必要ではないかと時間のトレーニングに没頭していましたcoldsweats01

バイク機材と言えば、1992年のハワイアイアンマンに、当時、女子の第一人者ポーラー・ニュービーブレザーが24インチバイクを持ち込んでバイクシーンに新たな旋風が巻き起こりましたwink
ミーハーな私はハワイから帰ったあと、直ぐにカルラの故スガさんに24インチのフレームの作成を依頼して、翌年の1993年に24インチのバイクをハワイで走らせましたdash

Img_6545

なんで24インチに目が傾いたかと言えば、ポーラーは小柄で私と同じくらいの身長。

それならば、私にもメリットが活かされると思ったからですup 

しかし、いつもペダルを回し続けないとホイール経が小さいので転がりませんでしたcoldsweats02

こんな具合に、「ああでもない。」「こうでもない。」といった時代にトライアスロンができたことに幸せを感じますbleah

当時のバイクは、今でも私の財産として我が家のリビングに鎮座していますlovely

Img_6543

悲しいかな、当時を語れるトライアスリートの存在がめっきり減ってきたことでバイクに談義に華が咲くことがなくなってきましたweep

Img_6544

不思議なことに、ハワイアイアンマンに8回参加して27インチのバイクで走ったことがないthink

いつかは27インチで参加したいと思う今日この頃ですpaper

本日のトレ
バイク:38km(通勤ライド)
ラン:12km
スイム:2000m(ドリル)

選手から裏方までやって感じたこと。

競技に没頭していた頃には、影の力のことなどこれっぽっちも考えたことがなかったbearing

今も選手として、自分に妥協しないで競技者として取り組んでいる傍ら、最近ではマーシャル業務も率先して参加するようにしている。また、サンポート高松トライアスロン大会の競技委員としても非力ながら大会を盛り上げているup

2015

昔は、自分有りき、好成績を残せればそれで良し。あいつに勝った、こいつに負けた。

今、考えればあの若いころの自分が恥ずかしくなってくるweep

スタートラインに立って、良い条件でレースができるのは大会関係者の綿密な打ち合わせがあってのこと。

レースシーンをサポートしてくれるマーシャルいるからこそ。

多数のスポンサーさんの協力あってのスムーズな運営。

どんな小さな大会でも、選手だけでは大会は無理wobbly

こんなに影の力あるのだから、選手はどの大会に参加しても、ルールを守ることは当たり前。

それプラス、感謝の気持ちを忘れずに「ありがとう。」の言葉をボランティアさんや大会を運営しているスタッフに声を掛けるのも当たり前。

偉そうなことを言いながら、私も最近になって「ありがとう。」の言葉が出るようになってきました。

昨日は、サンポート高松トライアスロン大会の事務局開きでした。

早くも7月3日の開催に向け動き出しましたscissors

選手の皆さん、今年は「ありがとう。」の一言から、トライアスロンを盛り上げて行きましょうsign03

本日のトレ
バイク:40km(通勤ライド)
ラン:12km

帰宅すると・・・

年始からお世話になっている、元楽天イーグルスのトレーナー関本さんから、一通の手紙が届いていましたloveletter

Img_6538

中身は、毎月発行しているコラムでしたpen

Img_6539

健康を重視した内容や料理レシピありと、ここまできちんと整理して皆に提供できることは、楽天時代に学んだことだろうかwink

Img_6541

ちょっとした、心遣いが嬉しいですねheart01

Img_6540

何事も競争の時代。鍼灸院もその中の一つかもしれません。

生き残るためには、人間の心を掴む戦略も必要になってきますねconfident

今夜も風呂あがりのストレッチと梨状筋や背中をゴロゴロやって寝ようっとsleepy

本日のトレ
ラン:13km

お祝いの食事会

トライアスロン話ではありませんが、今年で私たち夫婦の銀婚式を迎え、妻方の両親がお祝いをして下さいましたwink

高松でも少なくなった料亭bottle

Img_6516

Img_6520

Img_6525

Img_6528

Img_6529

Img_6530

Img_6531

Img_6532

Img_6533

Img_6534

Img_6535

Img_6537

和食器も見事でした。

いつもよくして頂いている両親に感謝ですsign03

本日のトレ
ラン:14km
バイク:固定ローラー50分
















サドル高が2ミリ違っても・・・

早くも宮古島のトライアスロン大会まで、100日を切りました。

もう、そろそろ宮古島TRにお伴するバイクを調整していかないと時間がありません。

使用するバイクは、決まったもののサドルの高さがしっくりきませんhappy02

Img_6514

若い時と違い、その日の体調によりパフォーマンスがはっきりと分かるようになっていますcoldsweats02

身体を素直ですcoldsweats01

今日も3回ほど止まりアーレンキーで2ミリ、3ミリ、最終的には5ミリダウンdown

Img_6515

道具を使う競技は、なかなか奥が深い。

特に自転車はクリートやサドル、タイヤにと自分に合う物に巡りあうのは至難の業bearing

まだまだ、自分のポジションも出ないのに人にアドバイスするまでには至りませんねweep

本日のトレ
バイク:60km(Av.28.5km/h)
ラン:5km

梨状筋症候群からくる痺れ緩和のために

元楽天イーグルスのトレーナーの関本さんからのメニューを着々とこなしていきますwink

Img_6511

風呂あがりにまずは硬式ボールを梨状筋と背中を中心にゴリゴリ。

Img_6512

次に指導を頂いた各ストレッチ。

今夜から開始しました。

17日の治療を受けるまでに、少しでもコンデションをキープしていきたいものですhappy01

本日のトレ
バイク:57km(HR.MAX168)
ラン:3km(トレッドミル)
スイム:2000m

脊柱管狭窄症からの痛み軽減

脊柱管狭窄症からの痛みが梨状筋に負担が掛かっているかは?

痛みを取り払うのは競技歴が長くなるほど難しくなってくるのは当たり前。

いかにして上手に付き合っていくかが大切ですよねhappy01

今日はプロ野球チームの元トレーナーに伝授して頂いたセルフケアーを紹介します。

野球の硬式ボールを利用してトリガーポイント(梨状筋)にアプローチ。

Img_6503

腰椎の4番5番あたりにアプローチ。

Img_6504

あと、ゴルフボールを利用して、足裏マッサージ。

Img_6506

Img_6507

今までケアしなかったツケが回ってきましたが、諦めずにケアに努めたいと思います。

50歳にしてもう遅いか?

超回復は望めないかもしれないが、やれば改善するかもwink

何事も前向きの精神で地道にトライしてみますgood

今日の私の収穫でしたlovely

本日のトレ
ラン:12km(1キロ4分30秒)
バイク:40km(イージー)





気がついて良かった(汗)

宮古島からXmasプレゼントが届いていたのにすっかり忘れていたエントリーcoldsweats02

今日、振り込みが完了しましたpaper

Dscn0550

多数の応募の中から選ばれたのだから、恥じないレースをすると共に、大会の運営やサポートしてくださる方々に感謝の気持ちを忘れずにレースに参戦します。

私もサンポート高松トライアスロン大会の競技スタッフの一員として活動しているので、大会運営がどれだけ大変かは十分承知しております。

このところ大会エントリー料金が高くなってきていますが、一人の選手のエントリー料金の5倍くらいは運営費に消えていきます。そこを補うのは、協賛して頂くスポンサー企業さんのおかげです。

選手達は、そのことを承知のうえでレースに参戦しなければなりません。

レース中は「ありがとう。」の一声でも掛けて気持よくレースを盛り上げていきたいものですwink

もうレースまで3ヶ月。

まだまだ、身も心も準備はできていませんが、そろそろムチを打っていきたいものですgood

本日のトレ(ブリックトレーニング)
バイク:60km(Av.28.7km/h)
ラン:5km

1番先にチェックしないといけない箇所

マイシューズをチェックする前に大事な足のチェックを忘れていました。

何で左足に体重が乗らないのか?

何でソールの減りが左右対称でないのか?

メジャーで測ると明らかになりました。

右足のふくらはぎは36cmあるのに左足は33cm。

Img_5671


Img_5670

3cmも差があればソールの減りの違いもでてきます。

どのようにして筋力をつけようか?

どこからアプローチしていこうか?

?マークばかりで道半ば状態ですが、探究心を失いませんgood

走法を変えるのは難しい(泣)

4月の宮古島に備えランニングの走りを変えようとピッチ走法を研究しています。

ストライドを極端に狭くすると、腕の振りも小さく早く振らないとリズムが取れません。

そこで、図書館で「マラソンは上半身が9割」といった本を借りてきました。

Dscn0548

文中に、ピッチは意識するとタイムに大きく影響がでてくる。反対にストライドは調節することが可能。それは出力の問題でピッチを変えずにストライドを伸ばすことが記録を向上させるようなことを書いています。

また、ストライドのコントロールは地面から帰ってきた力を、身体のバネをどれだけ使って増すか?ということが書かれています。

上半身を上手く効率よく使うことが重要なようです。

自分の走りを変えるためには、まだまだ時間が掛かりそうです。

本日のトレ 
ラン:13km

石清尾八幡宮

本日は職場から安全祈願へ

家内安全と少しでも楽に走れるようにお参りしてきました。

Img_6499

そこで、おみくじは「大吉」good

Img_6496

◯方向  西に進むによろし

Img_6497

◯旅行  遠方に行き利益あり

宮古島の方向を指しているようで、気持ちも高揚しました。

単純だけどこんな気持を持つことも大切なことかもしれません。

今日は積極的休養日としました。

本日のトレ

ラン:11km(スロージョグ)

2足のシューズで走法をチェック

50歳にもなるとダイナミックなストライド走法なんてできる訳がないweep

ここ最近、自分の走法を見つめ直し、少しでも足腰の負担を軽減させることに力を入れています。

そこで、ソールの減り方が分かりやすいように、以前と同じシューズとソールの減りが早いシューズの2足でピッチ走法に変えてからのソールの変化を検証してみたいと思いますeye

Img_6495

Img_6489

Tr

Img_6494



Img_6486

今まで経験のないピッチ走法になると、自分が走ってきたリズムでないために腕が振りにくく、走る度にストレスを感じてしまいます。しかし、足への負担は軽減されるような感じですgood
まだまだ、辛抱が必要です。

今後、2足のシューズのソールがどのような減り方になるか興味津々です。

1ヶ月後の2月3日に状態をアップしてみたいと思いますhappy01

本日のトレ

バイク:60km+固定ローラー50分(どちらもイージー)

シューズのソールにて研究する

12月31日に2015年の走り納め30km走をしてから、ハムストリングが思うような回復をしていません。

ストライド走法から、少しつづピッチ走法に変えているせいかもしれません。

しかし、長年染み付いたクセはなかなか変えることはできませんね(;ω;)

まだまだ時間が掛かりそうですcatface

シューズの減り方でもバランスの悪さは一目瞭然。

Tr

Tr_2

2足のシューズ共に同じようなところが擦り減っています。

①アキレス腱を断裂した左足にしっかりと体重が乗っていないこと。

②右足がオーバープロネーション気味に着地していること。

24歳から走り始めて、コーチなどのアドバイスは一切受けたことはありません。

Img_6480

知識を得るのは本のみ。

今年はピッチ走法を身につけることがテーマです。

フォームに変化をつけているのだから、痛いところが出るのは当たり前ですよねhappy02

私のようなソールの減り方をしてる人がいたらコメントをして欲しいですpc

本日のトレ

ラン:10km(1km5分ペース)

バイク:62km(サイクリングペース)

2016ブログ再開!!

あけましておめでとうございますsun

本年もよろしくお願いいたします。

アキレス腱を断裂して5年と5ヶ月が経ちました。

Img_0915

順調にトライアスロンに復帰できましたが、ここ最近では腰部脊柱管狭窄症と診断され痛みを堪えながらトレーニングは継続しております。

Photo

この歳になって何でここまでやる必要はあるの?

と、人は言うかもしれませんが、「情熱と諦めない気持ち」が私を後退りさせません。

今年は宮古島の参加も決まりました。

少しでもモチベーションを高めるためにブログで気持ちを高めていきたいと思います。

1日に1行の日もあるかもしれませんが、これからもお付き合いよろしくお願いいたします。

« 2015年8月 | トップページ | 2016年2月 »